MCFAJ第2戦で全開♪

4月11日、オフロードヴィレッジで開催された『MCFAJクラブマンモトクロス第2戦』GPクラスに参戦しました。

AM1065伊田web.JPG
#130は『やっぱり赤が好き』(笑)。すっかりGASGASライダーに。皆さんパドックへ見に来てくれて
「GASGASどーですか?」
「い〜よ〜、軽いよ〜、やっぱりGASGASだよ〜」

だがしかし、GP・SEクラス午前のヒート1ではスタートで出遅れてしまい、
BM1249ヒート1web.JPG
6番手くらいから頑張って追い上げる展開に。

BM1278伊田web.JPG
BM1301伊田web.JPG
BM1266伊田web.JPG

大小のジャンプがめまぐるしく忙しい。SEライダー2台をパスする間に、GPライダーはどんどん前に行ってしまい、クラス4位でフィニッシュした。
ウェアは今年からKENNY、ヒート1ではブラックカラーバージョンを着用。KENNYウェアは、細部までしっかりしていると同時に、大変動きやすいです。

BM1401川島選手とweb.JPG
 ↑ この日はチャンピオンレジェンド川島雄一郎くん(#193 CRF450R)がほぼ10年ぶりのMCFAJ参戦で、まー速い速い、午前も午後もラクラクぶっちぎっていた。アッもしかしてジャパンVETの練習でしょう!? そうにちがいない!

BM1349ヒート2web.JPG
 ↑ 午後のヒート2はスタートを上手く決めて、

BM1368伊田web.JPG
BM1373伊田web.JPG
 ↑ GPライバルの#222田渕タケシくん、ディフェンディングチャンプ#1西信明くん、#3大内ケンヤくんたちと抜きつ抜かれつしてバトる。#193川島くんは別格スピードで、ずっと遥か先のほう。
田渕くんにパスされたが、きっちりついていってパスし返した。このパスポイントにはヒントがあって、先月ここでおこなわれた関東選手権IAクラスを観戦していた時、小方誠選手が星野優位選手の前に出たのを見て「なるほど、バスするならここだ」と思っていた場所。
最後までタレない走りに徹して、川島くんに続く2位でチェッカーを受けた。KENNYウェアは午後はレッドカラーバージョンを着用しました。

BM1411表彰式web.JPG
 ↑ GPクラス表彰式。
総合優勝 #193川島雄一郎  ホンダCRF450R 1位/1位
総合2位 #1  西 信明  ヤマハYZ450F  2位/3位
総合3位 #130 伊田井佐夫 GASGAS MC450F 4位/2位

若いライダーと楽しく競り合い、大変良い鍛錬になった。

posted by Kamikaze130 at 15:10 | モトクロス

2021ジャパンVETに無限がやって来る!

【速報】ジャパンVETに『無限』がやって来る!
'78ME125鈴木秀明車、'89MER125𠮷田和泉車を展示!
元無限契約ライダーも来場してステージトークを予定!
5月30日のジャパンVET(オフロードヴィレッジ)に、無限ブース開設とマシン展示が決定しました。1970年代後半〜90年代初頭にかけて全日本モトクロス選手権に参加した『スーパー スポーツ』『TEAM無限』、その当時のスタッフ有志の方々による特別企画です。さらに当日は、当時の無限契約ライダー達も参加または来場して、恒例のステージト ークをおこないます。
お楽しみに!
JAPANVETロゴIMGweb小.jpg

posted by Kamikaze130 at 14:40 | モトクロス

2021ジャパンVET 開催案内

2021ジャパンVET 5月30日(日) オフロードヴィレッジ
主催・運営:ウエストポイント
スーパーバイザーという名のお手伝い:伊田井佐夫

開催案内とエントリー案内が、ウエストポイント公式サイトにアップされています。

参加条件は30歳以上、それだけ。VETとは『年齢がベテラン』の意味で、誰でも参加できます。何歳になっても趣味のモトクロスを楽しもうという主旨のもと、ノービスライダーもリターンライダーも大歓迎、同年代・同レベル同士で走って遊びましょう!

全日本モトクロス関東大会(5月15〜16日)で開設の『ジャパンVETブース』でも、エントリー受付をおこないます。

JAPANVETロゴIMGweb小.jpg

続きを読む
posted by Kamikaze130 at 09:25 | モトクロス